当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

卯年(うさぎ年)生まれの女性はこんな人!知っておきべき6つの特徴

年末年始のご挨拶、皆さんは最近はどうしていますか?以前なら年賀状をちゃんと書いていたのですが、私はココ最近はもっぱらLINEのスタンプでご挨拶しています。

年に一回だけですが、ちゃんと年の移り変わりが感じたくて、スタンプは十二支の年賀用デザインを使うのですが、その度に毎回今年は何年だったかな?と考えます。

そんな十二支、年末になると占いなどで盛り上がっていたりしますよね。かくいう私もホロスコープを読み解くのを趣味としているので、十二支の占いなんかも大好き。毎年結構調べたりしています。

そんな私がご紹介する十二支の「卯年」。私自身が卯年なので、卯年の女性にピックアップして特徴をご紹介します。

卯年生まれの女性6つの特徴

コミュ力高め/和ませ上手

卯年の人は世渡り上手な傾向があります。
人の意見に耳を傾け、無闇に口出しすることはありません。非常に温和で争い事を嫌うからです。その場を和まそうとして動くので、周囲からの好感度が高く、支持を得やすいでしょう。

また、上司や目上の人に好かれやすいです。その理由は、「愛嬌」と「従順さ」にあります。人間関係の扱い方にも長けており、相手を喜ばせるための言葉選びも巧みです。これが慕われる理由でもあります。

反対に、嫌なことをされても、自分自身を守るために騒ぎを起こしたくないと思い、「我慢すればいい」と考えてしまう事があるので注意が必要です。過度な我慢は自分の心を削ってしまいますので、ある程度自分の意見を伝える練習が必要でしょう。

やったらできちゃう?器用で凝り性

卯年生まれの人は器用な人が多く、それも一つにとどまらずに複数の分野で発揮されます。何をやってもなんとなくできている人が居たら、その人は卯年の人かもしれません。その上凝り性なので、自らのスキルを磨くためにコツコツと練習をこなせるタイプの人です。

飽きっぽい

凝り性とは真逆の性質に感じますが、「器用」なために飽きっぽい一面もあります。ある程度スキルが磨かれてくると、「もういいか」とやめてしまうのです。そこでやめずにもう一歩進んでみると、プロフェッショナル・スペシャリストを目指せる可能性もあるぐらい器用さんが多いので、もったいない性質でしょう。

飽きっぽさについては、自分自身で落ち込んでしまうこともあります。

流されやすく反論が苦手

温厚で平和主義だからこそ、荒波を建てないように人の意見に流されてしまうことがあります。まぁいいかなぁ……とどんどん流されていると、知らず知らず複雑な人間関係に巻き込まれてしまうこともあるので、ここは主張しなければならない!という部分はしっかりと主張する癖をつけることが大事です。また、流され続けると自分の意志がない人として、周りから人が離れていってしまいます。

自分の意見とは反対の意見があった場合に、自己主張できないことがあります。「自分の反対意見によって場の空気が悪くなってしまうかも」とは考えずに、「周りの人と積極的に意見を交わすいい機会だ!」と考えて自分の意見や主張を話をするよう心がけましょう。

ナルシストでやっかみを買いやすい

周りの人間関係の平和を求める卯年生まれさん。ですが、一番自分が大好きで大切にするタイプです。普段から自分が一番!というタイプではないですが、ピンチになると周りをおいて真っ先に逃げてしまうズルいところも。

また、コミュニケーション能力が高い割には自分から押しが強いわけでもないので、周りからリードされがちです。人によってはそれが甘えているように見えたり、猫を被っている、ぶりっ子している、と見えてしまうかもしれません。

愛されキャラかつ愛されたい

ポジティブで天真爛漫な卯年の人は、周囲から可愛がられることの多い愛されキャラが多いです。しかし、消極的なので好きな人が居たり恋人ができたとしても自分からは愛情を表現することはあまりありません。しかし、与えてもらうことは大好きなので、相手からの愛情表現や積極的にリードしてくれる姿勢はとても好ましいと感じるでしょう。

卯年を楽しむ「うさぎ」グッズをご紹介

最後に、うさぎ年を迎えたり、卯年の人にプレゼントするのにピッタリなうさぎグッズをご紹介♪

うさぎのキャラクターで人気のピーターラビット

ピーターラビットがぺたーっと横たわっているフォルムがキュート😍

卯年に生まれの赤ちゃんに!

表面のふわふわもこもこした手触りがヤミツキ😋ブランケット・ぬいぐるみの2WAYで利用できるのがいいですね。

リアルテイストがお好きな方へ

ちょこんと座っている姿が愛らしい、クラシックなうさちゃん😊ペットのうさぎに似ているかも!?

うさぎのアイテム一覧を確認する

-占い・診断